笑顔がいいね♪

小学生と高校生の子供がいるアラフォー主婦です。 毎日瞑想とジョギングを日課にしている健康オタク♪ 家族の笑顔の為においしいご飯を作ることを頑張っています(^^)/

「コンテンツ不足」違反の回避 お問合せ等の固定ページのアドセンスを非表示にする方法【はてなブログ】

コンテンツ量の少ないページにアドセンスの広告を貼ることはポリシー違反になるようです。

 

アドセンスの申請に必要な「お問合せページ」ですが、これって明らかにコンテンツの少ないページですよね。

 

この「お問合せページ」にアドセンスの広告を貼っていると、ポリシー違反の警告が来る可能性があります。

AdSense警告

なのなのなさんによるイラストACからのイラスト

 

そこで私が行った対処方法を紹介いたします。                       

 

初期のお問合せページの状態

お問合せページは固定ページで作成していました。

私は2カラムのデザインでサイドバーにアドセンスの広告を貼っているので、当然ながらこのお問合せページにも広告が表示されています。

 

ヘッダとフッタには広告を貼っていないので、サイドバーの広告のみが表示されている状態です。

 

お問合せページ(固定ページ)のアドセンス広告を非表示にする

私の場合、お問合せページ(固定ページ)にはサイドバーの広告のみ表示されているので、サイドバーを非表示にすることで、お問合せページ(固定ページ)の広告を非表示にすることができました。

 

お問合せページ(固定ページ)のサイドバーを非表示にする

  1. 「ダッシュボード」をクリックします
    サイドバー非表示

  2. 「固定ページ」をクリックします。
    サイドバー非表示

  3. 「お問い合せ」(該当する記事)の「編集」をクリックします。
    サイドバー非表示

  4. 右の編集オプションの「ヘッダ・フッタレイアウト」を選択します。
    サイドバー非表示

  5. 最後に左下の「更新する」をクリックして設定完了です

 

その他の設定

固定ページで出来る設定となりますので、お問合せを通常のページで作成している場合は、固定ページで作成することをお勧めします。

 

ヘッダとフッタに広告を貼っている場合は固定ページのみ非表示にする方法はないようですので、広告を別の場所へ移動することをお勧めします。

 

2カラムでサイドバーのある場合の設定になります。

 

お問合せページにアドセンスの広告があると必ず警告が来るというわけではないようですが、設定は簡単に出来ますので変更されると良いかと思います。

 

(私はプライバシーポリシーも同様に非表示にしました。)

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^-^)