笑顔がいいね♪

小学生と高校生の子供がいるアラフォー主婦です。 毎日瞑想とジョギングを日課にしている健康オタク♪ 家族の笑顔の為においしいご飯を作ることを頑張っています(^^)/

「ぷるトレ」で肩こり改善 ヒルナンデス(4/22)で紹介を試してみた

先日(2019年4月22日)、お昼ご飯を食べながら「ヒルナンデス!」を見ていると、肩こりで悩んでいる私に嬉しい、肩こり改善方法を紹介するコーナーが始まりました

急いでご飯を食べ終えて、一緒にやってみることに

 

体験してみてよかったと思った「ぷるトレ」を紹介します♪

 

ぷるトレとは?

「ぷるトレ」とは体をぷるぷる震わせるトレーニングで肩こりを改善するトレーニング方法です。ぷるぷるトレーニングの略ですね。

 

寒いとプルプル体が震えるのは、体の中から熱を作り出すための行動になります。

 

この震えを意図的に作り出して、熱を発生させます。

その熱で冷えて固まった筋肉を温めて動きやすくします。

 

肩の筋肉が温まれば肩の動きも良くなるので、それを肩こりの改善につなげていくのが「ぷるトレ」です。

 

忍者ぷるぷる体操

肩こり改善に効くぷるトレは「忍者ぷるぷる体操」と呼ばれていました。

 

やり方を説明します。

ます両太ももをつけて忍者ポーズ

手は写真のように忍者を意識して組みます。

ぷるトレ

腕の高さは下の写真のように、

肩くらいまで持ち上げて、

両手で全力で押し続けるのがポイントです。

ぷるトレ

鏡を見ながら腕の高さを確認することをお勧めします。

私は始め、1枚目の写真ほどしか腕が上がっていなくて、鏡を見ながら修正しました。

 

組んでいる手の真ん中に向けて、両手で全力で押していくと、しばらくして

腕がぷるぷる震えて組んでいる指が前後に揺れてきます

 

これは力を入れた時に手が震える生理現象で、震えが出たら全身から熱が出始めたサインです。

 

約1分~1分30秒ほどで汗が出てきたら終了です。

 

1分経っても震えが出ないのは体が冷えている状態だそうです。

 

私の場合は1分経たずにぷるぷる震えてきたので、とりあえず体が冷えていないことが分かってよかったです(^-^)

 

1分経っても震えが出ない場合は、奥の手の方法があります。

 

それは「愛しているよ」と言い続けるといいそうです。

 

これは決してふざけているわけではなく、本当に効果のある事なのだそうです。

 

内気な人にとって愛の告白をすることは恥ずかしいことですよね。

普段言い慣れていない人にとっては、恥ずかしさと高揚感で震えやすくなるそうです。

 

TVでも「愛しているよ」と言い続けていたらぷるぷると震えてきてました。

 

頑張っても震えが出てこなかったとしても、じんわり汗が出てくればOKだそうです。

 

1日3回で肩こり改善効果が期待できるそうです。

 

やってみるとわかるのですが、1分間続けるとかなり疲れます(;^_^A

肩周りの血行が良くなっているのが実感できます。

パソコンの前で座りっぱなしで凝り固まった肩によく効きました(^-^)

 

簡単に短時間で出来るので、よろしかったらぜひ試してみてください♪

ぷるトレ