笑顔がいいね♪

小学生と高校生の子供がいるアラフォー主婦です。 毎日瞑想とジョギングを日課にしている健康オタク♪ 家族の笑顔の為においしいご飯を作ることを頑張っています(^^)/

「ギターが欲しい」と娘に言われて購入した下倉楽器の初心者セット

娘「ギターが欲しいのだけど…」

私「えっ何で⁉どうしたの?」

 

我が家は音楽とも楽器とも全然縁のない生活をしていまして、私も娘もピアノや楽器を習ったことはなく、出来る楽器といえば学校で習ったリコーダーやピアニカくらい(笑)

 

それが突然、ギターが欲しいと言い出したものだから驚いた!!

ギター

私の中のギターのイメージはこんな感じ↑↑

 

調べてみたらこれはアコースティックギターというのですね。

(そんなことも知らないレベル( ;∀;))

アコースティックギター

=sasa=さんによる写真ACからの写真

 

娘が欲しいのは、私のイメージしていたのとは違ったらしく、エレキギターでした。

 

わたしにとっては突然だと思っていたのですが、娘にとっては前々から考えていたことだったそうです。

 

きっかけは娘が好きな「歌い手」の影響。

 

歌い手とは?歌手との違いは?

そもそも私は「歌い手」というものを知らなかった( ;∀;)

「『歌い手』ってなに?歌手とは違うの?」

と娘に聞くと

「全然違うの。一緒にしないで」

と言われてしまった(>_<)

 

調べてみると「歌い手」とは「ニコニコ動画で活動している人」のことを言うらしい。

「歌ってみた」の動画を上げている人たちだそうです。

あの有名な「米津玄師」も歌い手の出身だそうです

 

歌い手さんのように「歌ってみた」をやってみたくてマイクセットも購入

マイクセット
マイクセット中身

歌だけでなく、ギターもつけて「歌ってみた」をやってみたいということだそうです。

 

どれくらい本気でギターが欲しいのか?

でもねぇ。ちょっとやってみたいからというだけでは、購入を許可するわけにはいかないですよね。

その本気度合いを見極めないと…

 

これが結構本気だった

 

高校1年生の娘は部活選びの時に「軽音部」に入ろうと思っていた。

しかし、最終的には「軽音部」には入らなかった。

「入らなかった」というより「あきらめた」という感じかな?

 

娘の高校の「軽音部」は本気の本格的な活動をしている部活でした。

練習場所の関係でしょうか?入部できる人数が15人と決まっていて、説明会に来た希望者は15人以上はいたようです。

 

他の部活の体験や説明会はウェルカムモードな感じの中、「軽音部」は結構厳し事を言われたようです。

要約すると「本気の人だけ来てほしい」ということらしい。

 

私も高校の説明会(中学生を対象にしたもの)に行ったときに軽音部の演奏を聞いたことがありました。

体育館のステージの演奏は、バンド演奏という感じではなく、吹奏楽部の軽音版?のような感じの印象を受けました。

音楽のよく分からない私でも演奏が上手なことは分かりました

 

楽器の経験のない娘には、相当の努力が必要だろうな、ということは容易に想像がつくレベルでした。

 

それでも入部届の提出期限のギリギリまで悩んでいました。

やめた理由は

「ギターがやれるかどうか分からない」

ということでした。

 

そうですよね、部活として活動している以上、全員が希望の楽器が出来るとは限らないですよね(>_<)

 

担当になった楽器は自宅での自主練も必須だそうで、ドラムになった場合はドラムセットを購入して自宅に置かなくてはいけないのです。

 

集合住宅住まいの我が家にドラムセットを置くスペースなんてありませんし、それに近所にご迷惑をおかけすることになる。

(不器用な娘がドラム担当になることはないとは思いますが・・)

 

実際にドラムの担当になった人は、部屋の防音対策に一番お金がかかったと言っていたそうです( ;∀;)

 

ということで、軽音部をあきらめてギターは趣味でやることにしました。

 

部活に入ろうと思うほど本気だったことが分かったので、購入を許可することに。

 

さて、許可したはいいが、全然知識がないのでどうしよう?

ネットでも購入できますが、やはり実際に見て話しを聞いて購入したいなぁと。

 

どこに行くのがいいのかな?と思っていた時に、たまたま私がお世話になっていた整体の先生がギターに詳しくて、おすすめのお店を教えてくれたのでそこへ行ってみることにしました。

 

下倉楽器大宮店

紹介して頂いたのは「下倉楽器」です。

本店は御茶ノ水ですが、私が行ったのは大宮店です。

 

下倉楽器大宮店アクセス

所在地: 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目92

 

外観の写真を撮り忘れたので公式HPからお借りしています

下倉楽器大宮店 

出典:公式HP

そして4階建てビルが丸々楽器店

 

店内の様子

入口を入ると所狭しとギターが沢山おいてありました。

エレキギター

上の写真は一番安い価格帯のエレキギター。最終的にここから選んでいます

店内には中古のギターも沢山ありました。

 

アコースティックギター

そして私のイメージしていたギターの「アコースティックギター」も沢山。

 

見てもよく分からないので、すぐに定員さんを捕まえて話を聞きました。

 

購入したギター

こだわりもないですし、案内してもらった中でお値段の一番安いギターを購入することにしました。

下倉楽器オリジナルのエレキギターで、ネットでも購入できます

http://www.shimokura-guitar.com/sgalaner.html#g

 

それに+7800円のアンプや教本などが付いたすぐに始められるセットもつけて

トータル金額27,200円。

エレキギター初心者セット

セットの内容

  • ギター本体
  • ギターアンプ Aria AG-10 MK 最大出力6W(オーバードライブ・スイッチ、ヘッドフォン端子付き)
  • ソフトケース(持ち運びがラクラクダブルショルダーケース)
  • SENSER SCT-1(使いやすいクリップ・チューニングメーター)
  • クロス(ギターの汚れを取る布)
  • シールド
  • ピック 3枚
  • ストラップ
  • ワインダー
  • 教則本(DVD付)
  • 替え弦 1セット
  • ギタースタンド

 

定員さんは親切で、簡単に使い方を説明してくれたあと、調整等で困ったらいつでも持ってきてくれて大丈夫だよと言ってくれました。

 

私たちが説明を受けている間にもいろんなお客さんがきていました。ギターを預けていたり、引き取りに来ていたり、私たちが入った時にはちょうど購入して帰る親子がいて、私たちと同じ初心者らしく、仲間がいたとちょっとうれしかったです。

 

困ったときに聞けたり相談出来るお店があるのは、これから始める初心者にとっては心強いし、ありがたいですよね♪

 

とりあえず教本を見ながら練習するようです(^-^)

エレキギターテキスト